ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2019年04月12日
ブログ

機能別消防団員・機能別消防分団

4月9日(火)の静岡新聞で、焼津市消防団の機能別消防隊発足の記事が掲載されていました。

地域を守る消防団員には、地方自治体に応じて、このような機能別の消防分団や消防団員が存在します。

責務のメインは地域消防団機能の補完です。

消防団とは別に自分の仕事を持っており、空いた時間や仕事の隙間をぬって活動する消防団には、活動に限界があり、そういった部分を補っていただける存在です。

今回、焼津市消防団で新たに発足した機能別消防隊は、消防団OBによる火災対応専門の隊で、平日昼間などの現役団員が仕事で動けない時などに対応することが目的とされています。

ちなみに、静岡市消防団では各分団ごと、緊急時に対応していただける消防団OBの方々を「応援隊」として、ご協力いただいております。

心強いOB団員の存在

応援隊の制度は非常に有効で、火災発生のたびに現地に駆け付け、ご協力いただいております。

何十年も消防団員を勤めたOBの方が応援隊となっていただくことが多く、現役団員よりも多くの現場を経験しており、現場でも中心として動くことができる知識や経験を備えているため、非常に心強い存在です。

昨年9月に、私が所属する静岡市消防団第13分団管内で建物火災が発生しましたが、その時も、応援隊の方が何人か駆けつけていただき、鎮火や交通整理、近隣の安全確保にご尽力いただきました。

その時のスピードや判断、落ち着きは、存分に見て学ぶことが出来ました。

なかなか知られることのない消防団の活動ですが、皆様の地域の安心安全に寄与できるように、日々の活動以外にもこのような制度面でも施策がされております。

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 大柄な見た目以上に声が高く萌えないギャップ / 髭が濃い / 仕事になると真面目 / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア101。まだまだ遠い道のり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward