ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2019年06月30日
ブログ

知名度って最強の武器なんです!

ライフアーキは不動産売買専門店として、営業させていただいておりますが、

 

それでもありがたいことに、友人や知り合いの方々から店舗や借家探しの依頼をいた

 

だいております。

 

そのため、賃貸関係でもちょこちょこ仕事をする機会があり、賃貸専門の会社さんと

 

もやり取りをさせていただくことがあります。

 

 

そんななかで、ヤキモキすることが!!

 

 

それは、エイブルさんから物件の紹介が受けられない!

 

ネットをみても、現地をみてもきっちり空店舗。なのに紹介をしてくれない。

 

しかも一般売買。笑  他の会社さんから紹介を受けました。

 

もし専任だったら、僕のお客様はどうすればいいんですかね。

 

 

以前から静岡市内の不動産会社では当たり前の話ですが、静岡市内にあるエイブルさん

 

3店舗(静岡店・草薙店・清水店、フランチャイズで経営母体は3店)は他の不動産

 

会社と共同仲介をしないんです。

 

※共同仲介とは、1つの契約に2つ以上の不動産会社が関わることです。

 

共同仲介をすると、自分達とは関係のないところで契約に問題が生じたり、破棄になっ

 

てしまったりするデメリットもあるので、気持ちは多少わかります。

 

でも、それは不動産屋の問題で、お客様の立場からすれば、共同仲介であろうが関係

 

なく、借りてもらえれば良いし、気に入るところを借りられれば良い。

 

共同仲介不可にこだわるあまり、不動産屋都合で貸主借主の選択肢を狭めるのは全く

 

賛同ができません。

 

 

しかも、物件を任せていただいている大家さんには、共同仲介をしない会社という

 

説明はなされていないようですし。

 

ただ、それでも名前の力があるので、来客は多いし、自社で借主を探してこれるのも

 

事実。そこが難しいところなんだよな~

 

大家さんのためになることをしている訳ではないけど、抜群の知名度を武器に結果を

 

残すというね。

 

だから正直なとこ、大家さんにエイブルに頼むのはやめた方が良い!とも言えない。

 

でも、おすすめもできないという変な立ち位置。

 

 

実際、平成生まれからすると、物心がついた時すでに、ミニミニやエイブルのCMが

 

テレビに流れていて、不動産屋と聞くと、その辺の会社を連想するのが当たり前に

 

なっていて、地方では今風の集客型賃貸ショップも少ないため、多くの借主がミニ

 

ミニやエイブルを選ぶのは必然であり、今後さらに顕著になって行くと思う。

 

 

賃貸にしても売買にしても、ここ5年10年で大きくシステムも業界図も変わって

 

くると思います。

 

ライフアーキも、その勢力図のどこに位置取って、どうお客様に求めていただくか

 

考えていかなくてはいけませんね。

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 大柄な見た目以上に声が高く萌えないギャップ / 髭が濃い / 仕事になると真面目 / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア101。まだまだ遠い道のり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward