ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2019年06月23日
ブログ

またまた!静岡空港に新路線【静岡-西安(中国)】就航へ

7月1日より「静岡ー西安」を結ぶ新路線の就航が発表されましたね~

 

ついこの間の5月に「静岡ーソウル(仁川空港)」路線の新規就航がスタートした

 

ばかりなのに!!静岡空港が活発!!

 

訪日需要が非常に高まっており、その需要に応える形での新規路線でもありそうです。

 

また、航空会社が静岡空港への就航が初めての「四川航空」という会社さんです。

 

5月のソウル便も初就航の「チェジュ航空」でしたし、海外航空会社からの熱い視線が

 

静岡に集まっているんですかね!

ところで西安って、どこですか。

新規就航の話を新聞でみて、まず思ってのは「西安、どこ?」でしたね。笑

 

雰囲気的に中国だろうな~くらいしか分かりませんので、皆様を代表してちょこっと

 

調べてみましたよ!!

 

まず、西安の場所はここです↓↓

北京や上海、香港と違ってかなりの内陸部ですね~。

 

中国は沿岸部が大都市の印象がありましたが、西安も中国を代表する西北地方最大の

 

都市で、三千年以上の歴史がある古都として人気のようです。

 

西安市の広さは約10,100k㎡で新潟県と同じくらい。うんっ全く分からないですね。笑

 

人口はおよそ883万人、ぼぼ大阪府の人口と同じくらい。これは多い気がする!!

 

気温は、冬の平均が-1℃くらい、夏の平均が35℃くらいで、四季があるようです。

 

日本に少し近い気がしますね◎

 

観光でもっとも有名なのは世界遺産の「兵馬俑(へいばよう)」。

まるで漫画キングダムの世界!!!

 

キングダム好きなので、かなり行ってみたい!!!

 

秦の始皇帝(まさにキングダム。)に仕えた軍隊で約8千体の像があるみたいです。

 

それ以外の観光地は、こちらをご参考ください。笑

 

古都とあって、スケールの大きなお寺や城壁など遺産物が多いですね。

 

日本との時差は1時間で、春や秋は気候も良く旅行にも良さそうです。

 

キングダムの世界を見に行くのも楽しそうですね◎◎

arrow_upward