ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2019年07月05日
ブログ

若くから住宅を購入するメリット・デメリット

いきなりですが、クイズです!笑

 

これまで私がお手伝いをさせていただいてきた不動産売買で、最も若い住まい購入者

 

さんの年齢はいくつだったでしょうか?

 

 

ここ十数年で、パワービルダー(ローコストの建売住宅を販売)の台頭や、住宅ローン

 

の低金利局面の長期化、団体信用生命保険の付が一般化されていることなどを背景に、

 

若いうちから住宅を購入できる方が増加し、若いうちからマイホームを所有するという

 

のがスタンダードになりつつあります。

 

住宅ローン借入期間も最近では40年という商品も登場し、若者の住宅購入を後押しし

 

ております。

 

僕自身も、気に入った住まいを購入できるのであれば、若いうちから購入を検討するべ

 

きだと、考えております。

 

その理由をメリット・デメリットに分けてお伝えできればと思います。

 

 

ちなみにクイズの答えは21歳!! 驚きですよね!!

 

決断もすごいですが、購入できちゃうというのが一番のおどろき。。。。。。

メリットは刻む思い出が増える事

◎若いうちに住まい購入を行うことのメリット◎

 

その家での思い出が増える(想い入れが強くなる)

 

・返済期間を長く組みゆったりとした返済プランを組める

 

・定年退職前に完済が可能

 

・無駄な家賃負担が少なくて済む

 

・年齢につれて収入の増加を想定すると、返済が苦しくなる可能性は低い

 

・団体信用生命で将来の病気などへの対策、安心材料になる

 

・社会的信用が増す

 

 

 

現実的な部分では返済額や返済期間の面で、ゆとりをもてる事が大きなメリットです。

 

個人的には、その家での思い出が増えるというのは「住まい」として大きな価値であり

 

若いうちに住宅購入をするメリットだと思います。

 

その家を舞台に婚約・結婚・出産・子育て・喧嘩・反抗期・成人など様々な「住まい」

 

での思い出を同じ家に刻めることは、家も家族もとても喜んでくれるのかなと想像した

 

りします。

 

柱に子供の名前と身長がいくつも書かれている家って何だかほっこりしません?笑

 

売却査定でお邪魔させていただくとたまにあるんですよね。

 

そういう家ってすごいいいな~と感じます。

 

うちの実家にもあるんですけどね!!!笑

どうやら僕は昔から大きかったみたいですけどね!!!笑

 

現実的なローンの問題だけでなく、「住まい」づくりというのを考えてみると若いうち

 

に住宅購入を行うメリットはかなりあるかと思います。

「物件選び」にしっかりこだわりデメリットは最小に

◎若いうちに住まい購入を行うことのデメリット◎

 

転機となり得るイベントが多い(結婚・離婚・子育て・転勤・転職など)

 

・購入時の収入ベースで計算するので借入可能額が少なくなる

 

・借入可能額に伴って購入可能物件も少なくなる

 

・終の場所とするには将来的な建替えや維持修繕の検討がかかせない

 

・莫大な金額のローンを背負う事やまわりに同じ境遇の方が少ないことが不安

 

 

 

よく言われるのが、離婚や転勤などの不確定要素が多いという事です。

 

ただ、これらは年齢を重ねても無くなることのない問題なので、あまり取り上げるほど

 

のデメリットでもないと思っています。

 

それよりも、購入できる物件が少なく選択肢が限られているの方がデメリットです。

 

購入したら気軽に住み替えや引越しは出来ないわけですから、自分たちの気に入った

 

物件をしっかりと選ぶ必要があります。

 

若いうちに住宅購入を検討する場合は、「物件選び」!

 

ここに重点を置いて検討を行うことで、デメリットは最小に抑えることが出来るのでは

 

ないかと思います。

さいごに

若いうちに住宅購入を行うことはおすすめです。

 

家族の「住まい」をつくっていくことを考えても

 

老後や無駄な家賃、団体信用生命などを考えても

 

若くから住宅購入をすることには大きなメリットがあります。

 

一方で、住まい選びや不確定要素の面ではデメリットも存在します。

 

どう自分たちの「住まい」を構築していくかを考え、住宅を検討することでデメリット

 

は最小限に抑えることができます。

 

20代のみなさまも、一度住宅購入を検討してみると良いかと思います。

 

納得できる物件や借入が出来なければ、数年後に先延ばしにすれば良いだけですので。

 

気軽に先延ばしに出来るのも、若い方のメリットですね。

 

ただし、そのままズルズル40代50代になるのは避けてくださいね!笑

 

病気をしたら借りられないし、返済に余裕が取れなくなってしまいますから!

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward