ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2019年07月19日
ブログ

ツバメの巣立ちは見守るのがルール

うちの事務所がある建物には2カ所ツバメの巣があり、ここ最近は事務所の窓を開けると赤ちゃんツバメの鳴き声がピーピー聞こえます。

しかしどうやら昨日あたりに片方の巣で巣立ちがあったようで、鳴き声も半減し飛び回るツバメが増えたように感じます。

まあまだもうひとつ残っているので相変わらず騒がしいですし、郵便受けを確認するタイミングでつい巣も確認してしまいます。勝手に見守ってしまい、ツバメに親心を教えられているような気になります。笑

 

不思議なもので、フンも大量にするし、飛んでいるツバメはおっかないし、赤ちゃんの泣き声はうるさいのに、嫌な気せずに見守る方って多いですよね。

まあ嫌だとしても見守るしか方法がないんですけどね。

勝手に巣を壊したりでもしたら、捕まりますからね!?

ツバメも鳥獣保護法の対象なので傷つけないで!

実はそうなんですよ~!

勝手に ツバメの巣を壊すと捕まる可能性があります

 

【鳥獣保護法】によって、鳥獣を捕獲・殺傷したり、鳥類の卵を採取・損傷したりすることは、禁止されています。

ツバメも鳥獣に該当し、違反の場合は1年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金です。

 

つまり巣を壊すと捕まるのではなく、正確には、巣にいるヒナや卵を傷つけると鳥獣保護法違反です!

てことは、巣立ち真っ盛りのこの時期は基本壊せません。笑

ただし、秋や冬のツバメのいない時期に壊すのは法律的にはOKです。

でも、習性的に帰ってきちゃうみたいですけど。それでまた巣を作り出したら、またその年は巣立ちを見守るしかないんですけど。

フンや鳴き声!ツバメが気になる!管理会社どうにかして!

なぜこんな話をするかというと、たまにあるんですよね~

賃貸物件でツバメが巣をつくったから、壊してくれないかって依頼が。

これ壊せません。管理会社が違反になっちゃいますんで!

とりあえず、黙って見守って待つしかありません。

 

巣の取り壊しを依頼する場合はツバメの時期の前までに!3月とか!

ツバメが来る前なら正式に壊せますので。

こんな7月下旬にする話じゃないかもだけど!笑

ツバメのフンや鳴き声が気になるな~って方は覚えておいてください。

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward