ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2019年01月24日
ブログ

マンションは一つ屋根の下の集合住宅である。

ここ最近静岡県内ではマンション販売のCMが増えているような気がします。

静岡駅や東静岡駅、草薙駅、清水駅、藤枝駅、三島駅と静岡県内の主要駅ではあちこちでマンションが建設されているのではないでしょうか。

中には竣工前に完売してしまっているマンションもあるようで、その人気が伺えます。

人口が減っているにも関わらず、販売が好調なのはやはり立地や設備が充実して、必要に応じたコンパクトな生活が時代の流れということなのでしょうか。

そんなマンションの一戸建てとの大きな違いが、集合住宅であることです。

上下左右、壁を隔てた向こうには他人が住んでいます。

また修繕や共用部の使用などについてはマンション住民全員で決めます。

壁を隔てて他人が住んでいる。

集合住宅ですので、当然お隣や上下階には他の方が住まわれています。

困ったときに助け合えたり、協力し合えると良いですが、なかなかそう上手くもいかない時もあります。

自分たちの生活空間のすぐ隣に他人が住んでいるというのはやはり気なる方も多くいらっしゃいます。

お互い相手を気遣って協力しあえる関係になれると良いですね。

管理規約や修繕は住民全員で決めていく。

マンションの大規模修繕工事はおよそ10年~15年に一度ほどの周期で行われます。

いつ、なんの工事を行うかはすべて住人同士の話し合いで決められます。

自分の資産であるマンションを自分が積み立てた修繕積立金を投入して行いますので、みなさん様々な意見がでるようです。

自身の意見とは異なっていても進められるし、異なる意見の方がいても進めることが出来ます。

自分の建物ではなく、集合住宅であることは他住人と協力して良い生活環境を作っていくことでもあります。

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward