ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2019年08月30日
ブログ

草薙大龍勢開催のため9月22日(日)は草薙神社周辺は通行止め規制がかかります

2019年9月22日(日)に草薙神社のお祭りである「草薙大龍勢」が行われます。

それに伴って、草薙神社周辺では午後1時ころから順次、交通規制がかけられ交通制限や通行止めが発生しますのでお気を付けください。

なお、駐車場はありませんので、当日はJR草薙駅南口(県立大学口)から運行する無料シャトルバスをご利用ください。

もし22日(日)が雨の場合は、翌日の23日(月・祝)もしくは翌週の28日(土)に延期となりますので、ご承知おきください。

草薙大龍勢とは

草薙大龍勢は草薙を代表する地域のお祭りで、地域住民の手で一から製作した龍勢花火を打ち上げて、草薙神社の例大祭にいろどりを添える地域密着の大祭です!!

このような祭礼行事は現在ではめずらしく、全国でも草薙を含めて4地域でしか行われていません。(藤枝市岡部、滋賀県の米原、埼玉県秩父市)

草薙大龍勢は静岡県指定無形民俗文化財にも登録されており、地元の小中学生も花火を製作・打ち上げをする大人も一番楽しみにしているお祭りです。

一般の花火大会のような派手な豪華さは一切ありませんので、小さいときはよく分からず屋台が目当てでしたが、花火が綺麗に上がった時の地域のおじさんおばさんの歓声と熱気ははっきりと覚えています。

交通規制について

①午後1時~午後2時

天皇原公園(えんぴつ公園)~草薙神社入口まで片側一方通行規制。※お神輿行列のため

②午後2時~午後9時30分

草薙団地入口~静岡市営清水斎場まで車両通行禁止。草薙団地から船越や日本平へ抜ける山道が通行止めとなります。

③午後5時30分~午後9時30分

つつじが丘団地入口~草薙団地入口を車両通行止め。

夜の部になりさらに人が増えるため、神社手前つつじが丘団地入口付近から通行止めを開始。

全ての規制がとかれるのが午後9時30分です。規制解除後も歩いて帰る方や通行止めを待っていた車などで草薙神社通りは大変混雑します。

くれぐれも事故等ないようにお気を付けください。

シャトルバスの運行

草薙大龍勢の当日はJR草薙駅南口(県立大学口)から無料シャトルバスが運行されます。

時間は午後2時~午後8時まで。15分間隔での運行です。

JR草薙駅の南口(県立大学口)を降りてすぐのところから、つつじが丘団地入口(午後5時30分から交通規制が始まる場所あたり)まで運んでくれます。つつじが丘団地入口から草薙神社までは400mほどありますが、交通規制後は道路にも屋台が並び、お祭りの雰囲気が漂っているので、ウキウキの400mに感じられると思います。

なお、冒頭でもお伝えしましたが、雨天の際は翌日の23日(月・祝)もしくは翌週の28日(土)に延期となりますので、ご承知おきください!!

arrow_upward