ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2019年09月19日
ブログ

御殿場市のとらや工房でゆっくりした時間

本日はお休みをいただき、御殿場市のアウトレットへ行ってきました!なんとか雨ももってくれて、買い物を楽しむことができました~。

久しぶりに行きましたが、平日という事もあってか中国からの観光客が多かったですね。大きな荷物を抱えて歩いている人もほとんどが中国人!買い物の一大観光地として地位を築いていますね~。静岡県民としては非常にありがたく嬉しいですね◎

御殿場アウトレットに行く前に「とらや工房」さんに寄ってゆっくりしてきました。改めて、そこでしか出来ない経験や時間は価値のあるものだなと感じました。

栗おこわは次回に持ち越し

わざわざアウトレットの前に「とらや工房」さんへ立ち寄った目的は【栗おこわ】を食べることでした。

しかし!!!!!【栗おこわ】は未入荷!!販売は19日からスタートとのことで、まだ食べられないとのことでした。。。残念。。。

代わりの軽食はそうめんがありましたが、気温も低く雨で寒いくらいでしたし、気分的にもそうめんでなかったので、【栗もち】をいただきました。

外から、もち米・こしあん・栗、という感じで、非常に美味しかったです。次行ってあったら、また食べるだろうなってくらい!

そして、久しぶりに温かい煎茶をいただきましたが、やっぱりお茶は温かい方がおいしいですね◎いくら綾鷹が「急須で入れたような、にごりの旨味」だと言っても、結局は急須で入れた温かいお茶が一番おいしい!笑

甘く上品な【栗もち】と美味しい煎茶で楽しませていただきました。

次回は【栗おこわ】チャレンジしたい!ですが、10月末までなので行けるかな。。。

とらや工房でしか感じれない体験

平日の11時前に行ったのですが、12時近くの帰るころには8割ちかく席は埋まっていました。軽食でそうめんがあるだけで、あとは甘味がメインの「とらや工房」さんでです。

雰囲気が良くて世界観があるカフェとかでも感じますが、やはりそこでしか得られない体験や経験は人気と需要があります。希少な時間を提供していればあとは、ある程度SNSが拡散してくれますしね。

食べるのに夢中で写真は栗もちしかとっていませんでしたが(笑)、「とらや工房」さんは、庭園と建物の造りがすんごいんです!!普通のカフェでは太刀打ちできないレベル。

その理由は、「とらや工房」さんの店内や作業所が〈東山旧岸邸〉であるからです。「とらや工房」さんは〈東山旧岸邸〉で店舗運営するとともに管理を行っています。

〈東山旧岸邸〉とは、安倍首相のおじいちゃんである政治家・岸信介元首相の自邸として、造られた近代数寄屋建築の建物とその庭園です。

現在では御殿場市に寄贈され、「とらや工房」さんのグループ会社が指定管理者として運営を任されています。

元首相の自邸ですからね。そりゃあもう立派ですよ!笑 吉田五十八さんという近代数寄屋建築の第一人者さんの造った建物としても有名らしいです。

そんなところで、いただく和菓子と煎茶ですからね~。建物の外にも中にも目を奪われる空間でゆっくり過ごすことができました◎

そんな体験を提供できるなんて、それはみんな体験して感じてみたくなりますよね!

御殿場アウトレットにお越しの際は、ぜひ「とらや工房」さんにも立ち寄ってみてください。ゆっくりした贅沢な時間が体験できますよ。

ただし、週末や長期休暇はアウトセットも「とらや工房」さんも爆混みなので、ご注意あれ!!

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 大柄な見た目以上に声が高く萌えないギャップ / 髭が濃い / 仕事になると真面目 / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア101。まだまだ遠い道のり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward