ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2019年09月25日
ブログ

営業会社なのでみんな思惑はある。でも信頼できる会社は山ほどある。

売主様、買主様、不動産仲介会社、建築会社、銀行、FP、司法書士、測量士etc

不動産の売買には多くの方が関与しています。

ボランティアではないので、当たり前ですが取引に関わる多くの方に思惑があります。上記に挙げた中で、たいして思惑がないのは司法書士、測量士くらいでしょうか。

売主様は高く売りたい、買主様は安く買いたい、仲介会社は取引を成立させたい、建築会社は建築費用を多くしたい、銀行は自行で借りて欲しい、FPは保険契約をしたい

などなど、各々の立場で様々な気持ちがあると思います。

これ、みなさん意外と忘れがちです!!

たとえば、検討物件では月々の返済額がなかなか厳しいな~というときに、仲介会社にも、建築会社にも、銀行にも、FPにも「大丈夫!一般的な返済の割合だ!」と言われたら、急に大丈夫な気がしてきませんか?笑

でも、仲介会社も建築会社も買って欲しいし、銀行は借りて欲しいのです。もちろん本当に借入・返済が大丈夫そうなケースは多々あります。

伝えたいのは、自分でしっかり理解して考えて流されない事!!

ちなみに書いている僕は仲介会社という複雑さ。笑

自分の意志と納得で決断する

なぜこんなことを書いているかというと、「買わされた。」「売らされた。」など、自分の気持ちが伴っていない買主様、売主様を、一切なくしたいからです。

僕が一番最初に勤めていた愛知県の会社の当時の専務は、自分が以前に販売をした不動産が中古で売りに出ているのをみつけると「自分の営業力で買わせたのだから、売りに出るのも納得だ。」と言っていました。とても嫌いでした。笑

実際問題、不動産の場合は不動産会社と一般の方の間に、知識格差・情報格差が大きくあるので、気に入っていなくても購入を促して契約に至ることはあります。

最近では、インターネットで知識や情報を気軽に取得できるため、そういった事は減ってきているのではないかと思います。ゴリゴリの集客型の営業会社に勤めていないため、僕が知らないだけで、まだあるかもしれませんが。

一生の買い物はやっぱり楽しく嬉しくありたいですよね!自分で納得して、購入する!営業マンたちには流されない!

利益を最優先に考える会社はダメ

とか言っときながら、自分の事でもあるのでフォローさせてください。

お客様の幸せな暮らしのことを最優先で考えて、アドバイスや提案をしてくださる不動産仲介や建築会社はたくさんあります。

はっきりと言えることは、「利益を第一に考えている方は信用しない方が良い」ということです。

ぼくは利益を最優先にしなくても良いように、どうしようか考えた結果がマーケティングに力を入れる事でした。ライフアーキへの依頼者が大勢いてくだされば、目の前のお客様に対して、利益を見据えずに最善の提案ができるかなと。このブログはそのなかのひとつのツールですかね。

なんだか弊社の紹介が少し入ってしまいましたが、利益を最優先で考えている会社さんには注意をしてください。という内容でした!笑

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 大柄な見た目以上に声が高く萌えないギャップ / 髭が濃い / 仕事になると真面目 / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア101。まだまだ遠い道のり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward