ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2019年12月01日
ブログ

運転中の携帯電話等の利用に対する罰則が厳しくなります!

本日令和元年12月1日から、運転中の「ながらスマホ」に対する罰則が厳しくなります。

これまでも運転中の携帯電話やスマホの利用は規制されていました。

しかしながら、携帯電話やスマホの使用に起因する交通事故は年々増加しており、罰則を強化することで「ながらスマホ」の抑制に繋げようとするものです。

罰則規定の強化

これまでは運転中の携帯電話等の利用(通話・保持)については

・5万円以下の罰金

・6千円の反則金(普通自動車)

・減点 1点

でした。本日12月1日以降はこれらの罰則が

・10万円以下の罰金

・1万8千円の反則金(普通自動車)

・減点 1点

となります。反則金、減点については以前の罰則の3倍に強化されました。

 

また、携帯電話等の利用により交通の危険を生じさせた場合の罰則も強化されています。

これまでは

・3カ月以下の懲役または5万円以下の罰金

・反則金9千円

・減点 2点

でした。本日12月1日以降は

・1年以下の懲役または30万円以下の罰金

・反則金なし 罰金が適用

・減点 6点

となります。懲役期間の大幅延長や罰金の大幅な増額など、こちらも罰則が強化されました。

6点の減点となれば、一発で免許停止(30日)ですから、不動産屋さんは要注意です!!車がないと仕事になりませんからね。

Bluetoothイヤホンは問題あり?なし?

一昨日、ちょうど情報番組でこの件を取り上げており、そこでBluetoothイヤホンについて弁護士さんが解説をしていました。

運転中にBluetoothイヤホンを使って電話をされる方も多くいらっしゃると思います。

このBluetoothイヤホン、片耳だけなら問題ありませんが、両耳にイヤホンをしていると違反となる可能性があるようです。

運転に集中するための携帯電話等の利用禁止で、両耳イヤホンでは運転に大事な音を感知できませんから当然です。

運転中の「ながらスマホ」は禁止!Bluetoothイヤホンは片耳まで!他人を傷つけないためにも、自分を守るためにも絶対に守りましょう。

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward