ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2019年12月02日
ブログ

清水エスパルスJ1残留のために負けられない大切な一戦

サッカー J1リーグが残り1試合となり、優勝は「横浜F・マリノス」でほぼほぼ決定的な状況になってきました。

最終節で横浜Fマリノスが負けて、2位のFC東京が7点差以上で勝利すれば、FC東京の大逆転優勝ですが、現実問題なかなか起こり得ない奇跡です。しかも対戦カードは横浜F・マリノス対FC東京です!!

もうひとつ、最終節で注目の争いがあります。それは残留プレーオフを賭けた争いです。

現在、最下位「松本山雅」と17位「ジュビロ磐田」の来年度J2降格は決定しました。

しかし、紙一重の16位の席はまだ5チームに可能性が残されています。

16位になると、J2リーグの〔J1参入プレーオフ〕を勝ち上がってきたチームと、2020年のJ1リーグを賭けての試合を行い、勝たなければ残留することが出来ません。

16位と15位の差は歴然と大きいのです。

絶対に負けられない非常に非常に重要な一戦

12月1日現在の16位の可能性がある5チームの順位と勝ち点(カッコ内)、最終節の相手は

12位 名古屋グランパス(37)  VS 鹿島(3位)

13位 浦和レッズ(37)   VS ガンバ大阪(9位)

14位 サガン鳥栖(36)   VS 清水エスパルス(15位)

15位 清水エスパルス(36)   VS サガン鳥栖(14位)

16位 湘南ベルマーレ(35)   VS 松本山雅(18位)

試合に勝利すると勝ち点3、引き分けると勝ち点1を得ることが出来ます。

勘の鋭い方ならお気付きかもしれません。そうです。

14位 サガン鳥栖 VS 15位 清水エスパルス の試合がどれほどに重要か!

正直、これに負けたチームがプレーオフに回ると思われます!引き分けの場合は、得失点差の関係で、清水エスパルスが16位になる可能性が大です。

そうなんです!!我らが清水エスパルスがなかなか苦しい状況なんです!!

でも、ジュビロ磐田と静岡県から2チームが同時にJ2に落ちるなんて許されないのです!!何としてでも勝たなくてはいけません!!

静岡県の2チーム同時降格は許されない

清水エスパルスのJ1残留を賭けた非常に重要な一戦は清水エスパルスのホーム「IAIスタジアム日本平」(通称:アイスタ)で行われます!!!

最終節は全ての試合が12月7日土曜日 14時から一斉にキックオフです。

ホームは何故だか勝っている印象はありませんが、今回は何が何でも!!静岡県の誇りを賭けて勝ってください。これでもサッカー王国静岡です!お願いします!!

私は仕事の関係で応援には行けませんので、DAZN観戦をできるかどうかです。

是非ともお時間のある方はアイスタに足を運んで、J1残留を喜んできてください!

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward