ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2020年01月15日
ブログ

無事に退院をして松葉杖での生活がスタート

恥ずかしながら、かなり久しぶりのブログになってしまいました。

そして私事ですが、無事に退院しました!

まだ外側の手術で切った箇所が完全にふさがっていないので、お風呂は浸かれませんが、左足に体重さえかけなければ基本的には何でも出来ます!!

 

と息巻いて退院しましたが、何にも出来ません!!笑

ひとつひとつに時間がかかるし、やたら疲れます。退院した方が家族には迷惑をかけている気がします。申し訳ない。

でも、こんな若くして介護される経験を出来たことはラッキーかもしれない!

介護をされる立場になったときに、出来ない自分を受け入れるというのは、正直なかなか気持ちが追い付かないことも多いそうです。

私の場合は幸い受け入れざるを得ないほどの状況でしたので、良かった!笑

健常時の生活の何倍も助けられていることや支えられていることを痛感します。

保険というものについて知識を持つ

私はいま個人事業主として、ひとりでライフアーキを経営しています。

つまり私が仕事をしない(できない)と収入は一切ありません。

たくさんの方が心配して尋ねてくださいましたが、残念ながら保険にも一切入っておりませんでした。

正直なところ、支払いに関しては何とかなります。ただし、収入がないのは相当にダメージがあります。

私の場合は、車が運転できないと仕事になりません。おそらく、あと3カ月ほどはまともに不動産業は出来ないだろうと覚悟しています。

以前にブログで、ガン団信や三大疾病団信などには加入しなくて良いというお話をさせていただいたことがあります。

【ガン団信や三大疾病団信には加入しなくて良いと思うわけ】

いざ、自分が万が一のケースに襲われると、備えておけば良かったな~と思っちゃいます!笑

ガン団信や三大疾病団信などの保証幅を広げる商品はこれまで同様に加入しなくて良いと思います(理由は上記のリンクブログ参照)が、保険というものについてはしっかりと考えておかなければいけないなと痛感しました。

就業不能はもちろん、病気などもあり得るかもしれません。

住宅を購入して団信に加入している方は、生命保険の保険料を下げて、その分でケガや病気に備えることも方法のひとつかもしれません。

これまでは、お客さんが住宅購入時に考え直すべく保険は保険会社さんにお任せしていました。しかし、これを機に保険も勉強して、お客さんに提案できるようになれればと感じています。

いまの私なら間違いなくお客さんのためになる、住宅購入と保険を提案できると思います。実際に備えるべき万が一を経験しているんですから。

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward