ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2020年02月10日
ブログ

今年のチャンスはあと3日のみ!大井川鉄道の星空列車で満点の星空を楽しもう!

昨日はとても綺麗な満月でしたね~
夕方ごろから、大きくまん丸な満月につい見入ってしまいました。

そのときに、ふと思い出したのが「大井川鉄道 星空列車」
ご存知でしょうか?

満点の星空を見るためだけの特別運行列車です!
限定列車ですので、限られた日の限られた時間しか利用することが出来ません。

この星空列車でしか行けない秘境で贅沢な時間を過ごしてみようと、昨年利用予定でしたが、天気がイマイチだったため、星空が見えないと判断し断念しました。

秘境駅「奥大井湖上駅」で満点の星空を

星空列車が向かう先は、鉄道ファンならだれもが知る大井川鉄道 『奥大井湖上駅』
ダム湖にポツンと佇む絶景スポットで、紅葉の時期になると一面、綺麗に染まった山々に囲まれる、大井川鉄道 井川線(南アルプスあぷとライン)にある駅です。

大井川鉄道の井川線はもともと山奥のダム建設工事などのために造られた路線で、大井川に沿って山奥を走っています。

そのため周辺に明かりはなく、『奥大井湖上駅』も夜になれば、真っ暗!

ともなれば、空気の澄んだこの時期には満天の星空を観測することが出来るという訳です。

あまりに真っ暗ですので懐中電灯を持参する人もいるそうです。
懐中電灯がなくとも、10分ほどすれば暗闇にも慣れ、周囲も星空もハッキリと見えてくるみたいですので、ぜひ懐中電灯なしで挑戦したいものです。

16時53分 千頭駅発に乗ることが条件

この星空列車は予約などは不要で、当日購入することが出来ます。
大井川の代名詞であるSLのターミナル駅「千頭駅」が星空列車の始発駅です。

開催日に往復1本だけの特別運行列車ですので、乗り遅れにはくれぐれもご注意ください。

行き 16時53分 千頭駅発  ⇒  18時01分 奥大井湖上駅着

帰り 19時00分 奥大井湖上駅発  ⇒  奥泉駅  ⇒  千頭駅 20時05分

およそ1時間ほど真っ暗闇の奥大井湖上駅を楽しむことになります。
と言っても、やることはなく、ただひたすら満点の星空を眺めているだけです。
何とも贅沢な時間。。。。

星空に見入ってしまうので、あっという間の1時間のようです。ただ、山奥ですので防寒対策は念入りにお願いします。

帰路は、20時20分  千頭駅発の電車から、JR金谷駅に接続することが出来ます。

今年度のチャンスはあと3日のみ

今年度の残されたチャンスは

2月15日(土)
2月22日(土)
3月14日(土)

たったの3日のみです!
天候の問題もありますので、3回すべてが満点の星空を楽しめるとも限りません。
可能であれば、早い段階での検討をしたいものですね~

詳細に関しては下記より専用HPをご参照ください。
【大井川鉄道 星空列車HP】

arrow_upward