ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2020年02月19日
ブログ

怪我からの復活!車の運転ができるようになりました~

昨年の12月10日に左足の腓骨と足首を骨折してからおよそ2ヵ月、ついに車の運転の許可が下り、日常を取り戻してきました!

まだ足首の可動範囲が少なく階段や坂道は苦労しますが、普通に歩く分には問題なし!
靴も履いているので、ほんとに普通の人。
でも骨はまだ繋がり出した段階で、これからガッチリくっついていくため、見た目普通だけど骨折してるという。逆に不安です。笑
みなさん!普通の僕だと思わず、くれぐれも気を付けてください!笑

車に乗れるようになったので、仕事も以前と変わらずに行っていけると思います。
休んでいた分、しっかり働かないと!

ちなみに足首に装具をしていると、基本的にお医者さんは運転を許可しないみたいです。
お医者さんの許可がない場合は、保険が適用外になる可能性有りなので、左足だろうが歩けようが、車の運転は出来ません。

運転は思考の場だった

今回、元気ながら運転を出来ない期間があったことで、自分の中で車を運転している時間はめちゃくちゃ大事なんだな、ということに気付けました。

運転中に考え事に浸ることって結構ありませんか?
考え事に夢中になり過ぎて、あれっどこに向かってたんだっけ?的なこと。笑

僕は結構あって、出先での得た話などについて運転中に熟考することが日常でした。
運転に注意がいってなくて危険かもしれませんが。。。。。
もう10年ほど無事故無違反なので大丈夫なはず!

家で考え事をしているときよりもかなりハマり、深いところまで考えができて頭が整理されます。

家での思考になんだか物足りなさがあり、自分にとっては、運転中の考えている時間が大切だったことに気付きました。

会社での席を自由に決められるフリーアドレスなどが増えているようですが、考え事がある場合は、いつもの場所でじっくりと。という方法も良いと思います。

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward