ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2019年04月26日
ブログ

ホームステージングで物件を演出しよう

『ホームステージング』という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

日本ではまだまだ一般的ではありませんので、聞いたことのない方が

ほとんどかと思います。

 

『ホームステージング』とは

自宅(ホーム)を演出・構成(ステージング)することです。

 

建物を売却する時に、そこでの実際の生活がイメージできるように家具などを

揃えて、生活空間を演出します。

 

不動産先進国のアメリカでは、多くの方が自宅の売却の際に

ホームステージングを行います。

 

その不動産が持つ魅力を最大限に引き出し演出することで、

不動産を早く・高く売ることを目的としています。

 

空き家の増加や中古住宅取引の増加で、今後は日本でも

ホームステージングの認知度は高まり、需要は増えていくことと考えられます。

最大のメリットは購入者が空間利用の想像をできること!

何もない部屋では広さの感覚がつかめず、

実際に家具を置いてみると想像したより狭かったなんて経験はございませんか?

 

ホームステージングのメリットは家庭生活を想像することができることにあります。

 

それぞれの部屋の空間をどう使い、どう生かすのか。

住んでからの想像をより膨らませることが可能になります。

 

また、お部屋の雰囲気を左右する家具や照明、インテリアを設置することで、

その物件の持つ魅力をさらに感じてもらうことが出来るようになります。

ホームステージングの注目が高まっています。

最近では、日本でもホームステージングを専門とした会社ができ、

徐々にその必要性を認識され始めております。

 

費用は決して安価ではございませんが、魅力をアピールできるため

その分高く売れる可能性も大幅にアップします。

 

私としては、自身が住んでいた自宅を売却される場合は、

その魅力を一番知っている売主様がホームステージングの演出をされるのが

良いかと思っています。その分、手間はかかってしまいますが。

 

また、ホームステージングは居住中でも可能です。

荷物の整理やインテリアの見直しなどにより、広く明るく清潔に見せることができます。

 

ご自宅売却中の方は、ぜひ自宅を演出することを考えてみてください。

 

豆知識ですが、意外と重要なのは「玄関」です。

玄関は物件の第一印象を左右しますので、なかなか自宅が売れない!

なんて方は、購入希望者内覧時に玄関を綺麗にし、花を飾って明るい雰囲気に

するだけで、大きな変化があるかもしれません◎

 

加えて、購入希望者の内覧時に建物内の全ての照明をつけて室内全体を

明るくすることも立派なホームステージングのひとつです。

簡単にできることですので、ぜひ行ってください!

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward