ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2020年05月04日
ブログ

こんな時期でも不動産探しをおススメしたい3つの理由

緊急事態宣言が1カ月延期されそうですね。

外出自粛や自宅待機、テレワーク、営業店舗名公開、営業補償などニュースも新型コロナウイルス関連一色です。

自分の仕事に置き換えてみると、不動産探しを一時ストップしたり、コロナ終息後まで活動休止にされるお客様もいらっしゃり、徐々に影響を実感しております。

賃貸を行っている不動産会社さんは、家賃交渉やら支払い猶予やら、貸主さんと借主さんとの調整でとても困惑されています。

当店は売買が専門なのでこのようなお互いが辛い状況を調整する役目がないのが、幸いなのかもしれません。

一時ストップで当然

そりゃそうですよ~

わざわざこんなタイミングで住まい探しをする必要はない。
と個人的には思っていますし、お客様にも「様子をみながら、落ち着いたら再開していきましょう~」とお伝えしています。

ただ一方で、不動産探しのお手伝いをするパートナーとしては、こんな時期だからこそ不動産探しを継続した方が良いと思う部分も、実はあったりします。

1.不動産はタイミングも重要だから

不動産はすべてが一点もので、他に替えが利きません。

早い者勝ちで誰かが手をあげたら、他の方はもう購入できないんですね~

だからこそ、その物件が売りに出ているタイミングは逃すべきではありませんし、わざわざ不動産探しをストップする必要はないのかな~と思ったりします。

自分たちが気に入る不動産はすでに出ているかもしれませんし、来週出るかもしれませんし、1年後にでるかもしれません。

貴重かもしれない、そのタイミングを逃すのはもったいないような気がします。

2.理論的に住宅ローンは早く借りておいた方が得

新型コロナウイルスの影響は、いつまで続くのか分かりません。

1~2ヵ月で終息へ向かうかもしれませんし、半年後、1年後、2年後、5年後になるかもしれません。

その間、自分も家族も着実に年齢を重ねます。

必然的に住宅ローン完済の年齢も遅くなりますし、場合によっては借入可能額の減少や、適用金利の上昇があるかもしれません。

加えて、アパートの家賃は払い続けなければいけません。

こういった事を考えると、理論的には、住宅ローンは早く借りて早く返した方が金銭的なメリットは大きいのです。

3.需要が集中してしまう可能性がある

緊急事態宣言が終わった後なのか、WHOがコロナ終息宣言を出した後なのか、新薬が開発された後なのか。

いつになるのかは分かりませんが、新型コロナウイルスがひと段落した段階で、一時ストップしていた方々が、一斉に動き出します。

そうなると、その時期に一気に需要が集中してしまうかもしれません。

売りに出ている物件数が増加するわけでもありませんので、少ない物件の取り合いとなり、不動産探しはなかなかうまく進まずに難航してしまうかもしれませんよね。

すべてが一点ものという不動産の特性から、他の人が動かない今はチャンスである。という見方も出来ます。

居住中の中古住宅は例外

とは言っても、この時期はどうにも避けた方が良いケースも存在します。

それは、居住中の中古住宅の内覧です。

こればかりは避けた方が良いと思います。

リスクがありますし、売主様にも迷惑がかかります。


一方で、土地・新築・空家の中古住宅などは不動産探しをされても良いのではないかと思います。

土地の場合は誰とも接触せずに見学ができますし、新築や空き家の中古住宅の場合は、不動産会社の方と接触があるだけです。

マスク着用、手指のアルコール消毒、窓開放で案内を行っていますので、心配は少ないと思います。

とはいえ、小さいお子様のいるご家庭や妊婦さんなど、こちらが心配してしまうような場合もあったりしますが。笑

さいごに

上記に挙げたような理由から、この時期の不動産探しにはメリットもございます。

それでも、一番大事で不動産探しでも優先されるべきなのは、家族の「幸せな暮らし」です。

当然ながら、感染してしまえば元も子もありませんし、不動産探しによる感染リスクはわずかながらあるでしょう。

住まい探しをどう位置付けて、どう捉えるかはご家族ごとに異なります。

家族が幸せに豊かに暮らすための住まいを探すんですから、心豊かにすすめていきましょう!

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward