ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日

予算計画の肝!住宅ローンは【事前審査】を受けてみよう

不動産購入において最も変更のきかない条件は予算です。

豊かで幸せな暮らしを目的とする住宅購入において、無理をしなければ返済できないローン計画は本末転倒です。

では、予算はどうやって決めれば良いのでしょう?

ここで重要になってくるのが住宅ローンです。

いくらの住宅ローンであれば、無理なく返済を行っていけるのか。

まず、そもそも借入をすることができるのか。ということが焦点になってきます。

当店では、これらを解決する方法として、金融機関での【 事前審査 】をおすすめしています。

そもそも借りられるか

どんなに経験のある不動産営業でも、超一流のトップ不動産営業でも、目の前の買主様が希望する住宅ローンを借りられるかどうかは答えられません。

その理由は、個人信用情報という過去の金融取引の記録が住宅ローン審査の命運を握っているからです。

個人信用情報には、過去の借入金額、返済の状況、滞納・延滞の記録、残債など様々な情報が記録されています。

「ほとんど使っていなかったので銀行残高を確認していなかった。」「財布を落としてクレジットカードを再発行していたが、登録情報を変更していなくて引落しがされていなかった。」

過去に、このようなケースで返済の滞納が3ヵ月続いたとします。

この場合、年収が1000万円以上あろうが、上場企業の役職持ちであろうが、銀行から借入自体を断られます。

不動産営業マンも銀行の担当者も、借入上限額の予想はたちますし、相談にのることができます。

しかしながら、所詮それらは個人信用情報が問題ないことを前提としたうえので話でしかありません。

では、個人信用情報はどうやって調べるのでしょうか。

ここで登場です!金融機関の《 事前審査 》を受けることで、個人信用情報を確認することができます。

無理なく【返済していける金額】を考えよう

住宅ローンは月々返済額から逆算して考えていきます。

「今の家賃が10万円だから、月々の返済は12万円以内に抑えたいな~」
「まだこれから子供にお金がかかるだろうから、いまの家賃くらいにで・・・」
「もう45歳目前だし、35年じゃなくて30年で組みたい。」

などの返済計画から、月々返済額・借入年数・適用金利を想定して、借入額を逆算していきます。

「返済計画から逆算したところ、机上の計算では3500万円の借入であれば、返済を行っていけそうですね。」

この、3500万円が【 返済していける金額 】です。

でも、ちょっと待ってください。銀行はその金額を貸してくれるのでしょうか?

そこで考えなければいけないのが、【 借入可能額 】です。

【 借入可能額 】は事前審査で分かります

銀行は「返済比率」「審査金利」を用いて、3500万円を貸し出すか検討します。

「返済比率」とは、年収に対する借入返済額の割合で、30%~35%で設定されています。この割合が多いと、収入に対して借入が多いと判断されてしまい希望額の借入れができません。
借入は住宅ローンだけでなく、車のローン、リボ払い、キャッシングカード、携帯電話本体の分割払いなども借入として判断されます。

「審査金利」は審査のときに用いる金利で、実際に適用される金利よりも大幅に高く設定されています。実際の適用金利が0.5%~1%(変動金利)くらいですが、審査金利は3%~3.5%くらいに設定されている金融機関が多いです。
審査金利を高くすることで、審査条件が厳しくなり、変動金利の上昇や収入の減少などのリスクにも対応できる余力を確保する目的があります。

「返済比率」「審査金利」から【 借入可能額 】を算出し3500万円を超えていれば、銀行から融資の承認がいただけます。

しかしながら、返済比率は銀行や個人によっても異なってきます。
A銀行では3500万円を借入できるけど、B銀行では3300万円までしか借入ができない。なんてことも起こります。

それでは、いくら月々返済額から【 返済していける金額 】を考えたところで、【 借入可能額 】を把握していなければ元も子もありませんよね。

では【 借入可能額 】はどうやって確認できるのでしょうか?

これも、金融機関の《 事前審査 》で確認することができます!

【 事前審査 】で買主としての価値向上!?

予算を考える前提となる「個人信用情報の確認」「借入可能額の確認」という点から、事前審査を受けることがおすすめです。

実は、これ以外にも事前審査を受けるメリットが存在します。

それは、買主としての信頼度アップです。
これは売主様に対して大きなメリットとして働きます!

その詳細や、事前審査を受けるために必要なもの、事前審査の注意点などを【 事前審査をして住宅購入を優位にすすめよう! 】で解説しています。ぜひご覧ください。

※画像クリックで事前審査用のページへ飛べます。

会社概要

Company
CompanyName -

ライフアーキ

ライフアーキ
Tel - 054-374-9487
Fax - 054-659-3690
定休日 - 水曜日
営業時間 - 9:30~18:00
免許番号 - 静岡県知事(1)第14143号
住所 - 静岡県静岡市清水区草薙55番地
Directions - JR草薙駅 徒歩7分
駐車場 - 事務所南側月極駐車場内
arrow_upward