ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2020年07月02日
ブログ

銀行の本申込時には借入条件を明確にしておく必要があります。

昨日は急遽お客様のお仕事がお休みになり、銀行の本申込を行ってきました。

荒天のなか、お客様にも銀行担当者さんにも、わざわざ銀行に出向いていただいたわけですが、実はスケジュールに余裕がなかったので僕としては助かりました~

ありがとうございます!
これで無事にスケジュール通りに進めていけそうです◎

銀行の本申込時には条件を決めておく

終始なごやかに本申込は進んだのですが、いかんせん急遽だったので決めておくことをまだ決めきっていない段階で、お客様にはご迷惑をおかけいたしました。

銀行の本申込時には、

変動金利にするのか。期間固定金利にするのか。

ボーナス払いをするかどうか。

団信は通常団信なのか。ガン団信、三大疾病団信などを付けるのか。

引落日は何日にするのか。

などを決めておく必要があります。


加えて、どこの銀行も「給与振り込み」「公共料金引き落とし」「クレジットカード作成」「ネットバンキングの利用」などを行うように求めてきます。

すべてに対応できなくても大丈夫ですが、複数の選択肢のうちいくつか選択しないと住宅ローンを受け付けてくれませんので、このあたりも事前に準備をしておく必要があります。

丸裸にされるのも良いかも?笑

当然なのですが、銀行は申込者の情報は分かる範囲内で徹底的に調べます。

昨日のお客様の場合はお母さまが銀行のOGさんだったようで、その情報はもちろん、預貯金、保険や自動車ローンも把握されていた様子でした。

ん~、丸裸ですね!!笑


貸出条件がかなり優遇されているな~、と思ったんですよね~

銀行からすると、丸裸なのが安心材料ですし、上述した理由から逃したくないお客様だったのでしょう!

他の銀行で住宅ローンを借りられてしまうと、以降の自動車ローンや保険などもすべて取られてしまう可能性がありますからね~


⇓⇓⇓⇓ の記事で銀行は金利で選べば良い!なんて言いましたが、こういうこともあるので今現在メインで使っている銀行に事前審査を行うことは必須ですね。

さいごに

購入契約後、本申込を行うまでの時間はあまり余裕がありません。

昨日のお客様もそうでしたが、契約を行った翌週には本申込を行わなければならないケースはたくさんあります!

この本申込のときには、銀行で住宅ローンを借りる条件をすべて決めておかなければいけないんですね~

本当に時間がありません!!

住宅ローンに関する知識は、住まい探しの序盤に物件探しと同時進行で勉強しておくと、ゆとりを持った購入スケジュールになるかもしれません。

ぜひとも、住宅ローンについて知っておいてくださいませ~

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward