ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2020年08月27日
ブログ

「納得住宅工房」は住まいの設計士をコンペで決める。気になるよね~!

「納得住宅工房」さん、ご存知でしょうか?

最近はCMもやっていますし、建築現場をたくさん持ってますし、唐瀬街道でモデルハウスの垂れ幕も見た気がします。

評判も上々のようです!


昨日不動産会社の知り合いから聞いて調べたのですが、「納得住宅工房」って家の間取りなどをデザインする設計担当をお客様へのコンペで決定するみたいですね。

なんだかめちゃくちゃ楽しそうですね~~


【納得住宅工房のホームページ】

設計士のコンペとか贅沢やな~

「納得住宅工房」さんで建築をする請負契約を結んでからだと思いますが、設計士さん何人かでコンペを行うみたいですね~

要望や希望を伝えて、設計士さん数人が提案をしてくれる。

その中から、自分たちの希望に近い設計士さんを選んで、そこから先をさらに煮詰めていく。

めちゃくちゃ楽しそうですよね!


ハウスメーカーや工務店の注文住宅のプラン提案の場に同席することもあるのですが、同じ土地でも全く違います!

間取りはもちろん、外観イメージも、内装の雰囲気も、気持ちの上がり具合も!笑


これをプロの設計士が高いレベルで提案して競ってくれるなんて、すごい贅沢!

ちょっと本当にその場に同席したい。。。。笑
この記事をみた納得住宅工房で建築する方、いらっしゃればなんとかお願いします!!笑

イメージは膨らむけど予算は膨らまない

一個人として設計士コンペはとても興味があり、理想のお家に近づきそうな、画期的な制度だと思います。


ただ一方で、住まい購入を色々と見てきた不動産会社からの視点だと不安もあるわけなんですね~


設計士コンペ!すごい楽しそうですが、設計士さんからすると選ばれないと仕事がないわけですよね・・・・

言い方は悪いですが、社内で顧客の奪い合いになるような不安がでてきます。


選んでもらうために、お客様のイメージや期待をバンバン膨らませます。

楽しみだし、ワクワクするし、家づくりの本質のような気もします。

でも膨らむのはイメージだけであった、当然お財布は膨らみません。


ここだけは本当に要注意ですよ!!

・蓋をあけたらかなり予算を超えていた。

・予算内におさまったけど、当初のイメージより随分ものたりない。

こんなお客様もみてきました。


元ZOZOの前沢さんでない限り、予算に限りがありますよね。

もちろん予算を考慮してのコンペでしょうが、選ばれるには・・・・気に入ってもらうには・・・・です。


これは建築会社選びの際によく出てくる問題ですが、コンペ方式になると社内でも有り得てしまうんじゃないか。という懸念がでてきますよね~

さいごに

僕は、この制度を聞いた時は楽しそうだな~と思いました!

実際に一度だけ納得住宅工房の方とお会いしたことがあるのですが、自信がすごかったです。自分たちがする仕事に対してのプライドというんでしょうかね~

しっかりとした仕事をしそうな営業の方でした。


良さそうですよね~社内での設計士コンペ!面白そうです。

ただし、住宅会社は2000万円の予算の人に2500万円の夢をあたえることもできちゃいます!

しかも、建物請負契約後にコンペというお客様の奪い合いの場があるわけです。

これだけは本当に注意です。




レベル80の物件も他を知らなければレベル100に思えますが、レベル120を知るとレベル100の物件もレベル80に感じてしまいます。

形の見える不動産でもそうですが、これが完成まで形の見えない住宅となるとさらにそうねんですね~。この部分は頭で理解していても、気持ちの面での充実度が変わってくるんですね~

隣の芝は青く見える。見ないから、知らないから幸せってこともあります!

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward