ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2020年08月13日
ブログ

レインズが休止のお盆期間。新築戸建なら確実な情報でご案内できますよ~

不動産流通システム(レインズ)が本日から8月17日 午前7時まで休止期間にはいり、使用が出来なくなっております。

2021年1月4日~新システムに移行するための、情報以降や確認作業を行うみたいです。

レインズもお盆休み!なんてことではございませんので、ご了承ください。


ただこのレインズの休止、実は一般の方にも影響があるんです!

お客様によっては、この期間に売却開始/購入検討はあまり向かないかもしれません。

物件の確認ができない!

不動産会社はレインズに売却物件や賃借物件を掲載して、不動産会社間で広く情報を共有することで、買主様・借主様を探します。

レインズには明確に掲載条件があり、物件をお預かりしてから登録するまでの期間も定められています。

SUUMOやアットホームのように掲載料が必要なわけでもありませんので「掲載料がかかるから、この物件はレインズに登録するのはやめよう。」とかはありません。


このシステムが休止しているということは、買主様・借主様が目の前にいらっしゃっても物件を検索することができません。

大手の不動産会社では自社でシステムをつくっていることも有りますが、最新情報ではありません。

その物件がいくらで販売されているのか。まだ販売されているのか。他の人からの申し込みはないのか。などは、レインズでしか確認できないのです。

物件の情報・販売の有無が確認できない状態が17日朝まで続くんですね~

不動産会社も休みで販売状況を確認するすべがない

レインズが使えなくても、物件の情報や販売状況を確認する方法があります。

直接、情報源の不動産会社に連絡を取る方法です。


しかしながら、お盆ですので、レインズのシステム休止関係なく、お休みをする不動産会社も多くあります。

レインズが使えない、情報源の不動産会社と連絡が取れない、となってしまうとどうすることも出来ません。

お盆期間の暑い中、内覧して考えて購入を決断しても、その物件はすでに他の方が購入しているかもしれないのです。

お盆期間に暑い中、いろいろと検討したことはすべて無駄になってしまいます。

新築戸建は例外

お盆でお休みとなる不動産会社が多い中、新築戸建を販売する大手のビルダーはお盆期間も動いています。

新築戸建はレインズが休止していても、売主に直接確認が取れます。

そのため新築戸建をお探しの方は、時間を持て余すお盆期間に住まい探しをするのはおすすめです!

さいごに

コロナ渦で出掛ける予定もなく、家で暇をしている方も多いかもしれません。


どうせなら住まい探しに出かけよう!!

と、おすすめしたいところなんですが、レインズが休止期間というタイミングの悪さ・・・例年は休止しないんですが、今年はシステム移行がある関係らしく・・・・


なので、むやみやたらに住まい探ししましょう~!とは言えません。

紹介した物件がすでに売れていた!なんてことになると、時間を奪ってしまい申し訳ありませんので。


しかしながら、そのなかでも新築戸建をご検討の方は、ぜひ住まい探しをしましょう!

新築戸建であれば、多くの売主会社さんが営業しているため、物件の有無や情報も確認することが出来ます。

家で暇を持て余している方はぜひともご連絡下さいませ!

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward