ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2021年03月07日
日常生活

居室には採光や通風の基準条件があります

現在販売をさせていただいている清水区沼田町の物件は、16帖のLDKと居室が4部屋あり、誰がどう見ても4LDKの間取りです。

しかしながら物件資料には、3LDKと記載をしております。

資料をご覧になられたお客様から、おかしいじゃないかと突っ込まれてしまいました。

でもこれ、もちろんミスではありません!!!

実は部屋数は4部屋なのですが、居室数は3部屋なのです。


3LDKの3や、4LDKの4は居室の数を表しています。

居室には、建築基準法により採光や通風などの条件が定められています。


沼田町の物件の場合、1階の洋室が南隣接地のちょうど脇に位置しており、採光もしくは通風で居室の基準を満たすことができず、4LDKという表記はできないのです。

採光や通風が基準を満たさないお部屋は、いわゆる納戸扱いで3SLDKというのが正式な表現です。

とはいえ、クローゼットや窓2カ所、テレビ線、シャッター雨戸などを装備して、十分に住むことの出来るお部屋です。
arrow_upward