ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2019年02月16日
ブログ

スーパーボランティア尾畠さん、静岡市を通過し県中西部へ!

スーパーボランティアの尾畠春夫さんが昨日静岡市を通過しました。

尾畠さんと言えば、昨年の夏に山口県の周防大島町で行方不明になった2歳児を見つけ出し、一躍話題になりました。

そんな尾畠さんは現在、東京から自宅のある大分県まで歩いて帰る旅をしています。

1月18日に東京都の小学校での講演を終え、旅をスタートしました。

1月30日に静岡県入りし、2月9日に静岡市入り、15日に静岡市を後にしたようです。

79歳とご高齢なうえに、たくさんの方の写真撮影やサインに応じているようでなかなか先に進めていないみたいですね。嫌がりもせずにみんなの写真等に応じていらっしゃるみたいで、本当にすごいです。

すべて野宿で寝泊まりしているようですので、連休の寒波を暖かい静岡市で迎えられて良かった!!まだまだ先は長いですが、頑張ってください!

13日には草薙周辺を通られたみたいで、せっかくなら一度お目にかかってみたかったです。

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward