ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2019年03月25日
ブログ

「JR清水駅~日本平山頂」を結ぶバス路線が復活!

4月6日から正式に「JR清水駅~日本平山頂」を結ぶバス路線が運行されます。

清水港に大型客船が入港する平日と、観光客を見込める土曜・日曜・祝日に、1日2往復運行します。

大型客船が寄港する日の出ふ頭にもバス停を新設し、海外からの観光客を中心に利用客の増加に努めます。

この路線は1999年3月に廃止された、路線でおよそ20年ぶりの路線復活となります。

私は当時9歳ですから、そのような路線に乗った記憶も、運行していた記憶もありませんので、私にとっては、ほぼ新路線誕生のような感じです。笑

今回の路線復活は、海外からの観光客の増加や日本平夢テラスのオープンに伴い、同路線の必要性が高まったことが要因です。

人口減少がすすむ地方のバス路線では、運行廃止のニュースばかりを目にすることが多いので、かなり喜ばしい路線復活のニュースですね◎

大型客船の寄港は大チャンス

清水港には毎月のように大型客船が寄港します。

平成30年1月1日の静岡市消防団出初式の際も大型客船が寄港しており、海外のギャラリーも多くいらっしゃり、はしご乗りや一斉放水の写真を撮っていました。

これは大チャンスです!!

最近ではSNSの発達により、写真の拡散力は凄まじいものがあります。

一個人が観光誌よりも、人を集めることさえ可能です。

そういった点でも、富士山や港風景が綺麗に映える日本平夢テラスは魅力的で、本バス路線の復活は、海外観光客へのアピールへ非常に大きな力を秘めている可能性があります。

それ以外にも清水港周辺には、三保の松原や久能山東照宮などの写真で映える風景がありますので、海外を含め、より多くの発信をしてもらえるように、さらなる観光案内や観光インフラ整備への投資は必須事項になると思います。

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 大柄な見た目以上に声が高く萌えないギャップ / 髭が濃い / 仕事になると真面目 / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア101。まだまだ遠い道のり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward