ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2019年02月04日
ブログ

地盤の話。②

前回に引き続き、地盤のお話を。

隣接地でも地盤調査の結果は異なり、調査をしてみないと分からないと前回のブログでお伝えさせていただきました。

しかし考えてみれば、土地の購入前はまだ他人の土地です。

他人の土地に深い穴を空けて、調査して良いのでしょうか?

残念ながら、ほぼ間違いなく土地購入契約前の調査はできません。

そのため地盤については不明なまま契約を進めざるを得ません。

多くの場合、契約後に売主から許可をもらい調査をします。

契約前の情報収集!

とはいえ、不明なまま契約に進むのは心配が多いかと思います。

そこで契約前に地盤について参考にして欲しい2つのサイトをご紹介します。

①地盤ネット  https://jibannet.co.jp/

こちらでは上図のような地盤カルテをメールで送ってくれます。

住所とメールアドレスを入力するだけで、無料のサービスなので必ずお試しください!

②地盤サポートマップ

こちらも①地盤ネットと同様に住所入力等で該当地のレポートを作成してくれます。

さらに地盤サポートマップでは、上図のように過去に地盤調査をした土地の記録を公表してくれています。

購入検討地の周辺がどのような結果が多かったのか、参考までに知っておくべきでしょう。

こちらも無料で提供をしてくださっているので、契約前のチェックは必須です!

地盤に関しては、土地契約を行い地盤調査をするまで分からないことが多いです。しかし建物を支えるという重要な役割をする地盤ですので、契約前に調べられることは調べておくことをオススメします!

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward