ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2019年04月06日
ブログ

清水港が釣りレジャー振興のモデル港に!

静岡市清水区の清水港がこの度「釣りレジャー振興のモデル港」として、国土交通省港湾局から、指定を受けました。

全国で13港が指定を受け、静岡県では清水港のほかにも熱海港が指定を受けました。

レジャー客の呼び込みを目指し、安全な海釣り施設の整備などをすすめることを目的として、モデル港の施設運営や集客ノウハウを全国の港湾に広める役割を果たします。

モデル港指定を受けたことで、イベントや取組みを国土交通省のホームページで発信してもらえたり、安全確保についての助言をもらうことが出来ます。

清水港海釣り公園を建設中

静岡市では「清水港海釣り公園」の建設が始まっております。

清水港海釣り公園はJR清水駅東口を出た目の前の、清水港江尻ふ頭の先端から少し離れた場所に建設されます。

陸から直接の入口は設けずに、清水マリンパークか江尻船溜まりから船での入園となります。

万が一に備えた、避難経路以外は陸地との接続部分は設けませんので、まさに海上の公園という感じです。

メガフロートという技術を用いて、長さ136m×幅46m×高さ3m、面積 約6,200平方メートルの島を新しく造るようなイメージです!

渡航料や釣りエリアの入場料が必要になりますが、静岡市の施設ですので、ともに数百円程度の予定となっており、気軽に本格的な海釣りを楽しむことが出来る公園ができますね!

完成は2023年度を予定しています。

なかなかイメージの沸かない新たな島の建設という夢のような話ですが、数年後には徐々にその実態が見えてくると思います。

ちょうど先日アメトーークで釣り芸人をやっていて、少し興味を持っているタイミングですし、海釣りを良くされる先輩がいるので、完成までに海釣りをマスターできるように教えてもらおうかしら。。。

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward