ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2019年05月05日
ブログ

【不動産会社の提携ローン】なんてありません。

不動産会社の広告で

「弊社の提携ローンで好条件で借入れできます。」

なんて記載がありますが、

あれはすべて嘘ですよ~!!

 

集客のための謳い文句です。

 

銀行が審査するのは、〈個人〉と〈物件〉の情報なので、どこの会社を通じて

審査が出されたのかなんて、まったく関係ありません。

 

少し考えれば当たり前の事なのですが、ほとんどの方が未経験・未知の世界な

ので「そういうもんなのか。」と思ってしまう方が多く、あおってくる不動産

会社がありますので、ご注意ください!

 

例外として、大手ハウスメーカーは自社で住宅ローンを展開している場合が

あります。(一条工務店の一条住宅ローンや  旭化成ヘーベルハウスの旭

化成ホームズフィナンシャルなど)

 

これらは、基本的に各ハウスメーカーで購入されるお客様を対象にしていま

すので、該当メーカー特有の提携ローンと言えます。

重要なのは

融資に余裕がある方は、どこの不動産会社にを通してもほぼ結果は変わりません。

 

融資を中間でサポートする不動産会社の技量が大切になってくるのは、融資がギリ

ギリの方です。(勤続が短い、収入が少ない、自営業、契約社員・パートなど)

 

融資がギリギリの方は、銀行選びが非常に重要になってきます。

各銀行の得手不得手を知ったうえで、どこの銀行がベストなのか。

より良い選択を与えられるかは、不動産会社の能力になります。

 

また、以前も書きましたが、担当の銀行マンは審査部に作文を書きます。

その作文に有効な情報を載せられるかどうかです。

 

そのためには、事前に有効な情報をお客様から聞いておくことが必須です。

(購入理由、親の住まい、昇給等将来の予定、現在の家賃、所有資格など)

 

お客さんの現状と、各銀行の条件を繋げ合わせる能力が、間に入る不動産会社に

必要で、銀行ローンに自信があるというのは、この能力を指すものだと思います。

 

 

「弊社には提携ローンがあるので、審査が通りやすいです。」

と言う営業マンは、融資の事を分かっていない可能性が高いですので、ご注意を◎

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward