ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2019年07月13日
ブログ

静岡県外から富士山登山をされる方へ!交通は静岡空港の利用がお得です

7月10日に静岡県側からの富士山登山ルートの御殿場ルート・富士宮ルートが無事開通されました。

須走ルートについても、石積みの崩落への復旧工事が進んだため、無事10日に開通の運びとなりました。

街に待った方もそうでない方もいらっしゃると思います。ちなみに僕は後者なのですが、実は、富士山登山ができるこれからのおよそ2カ月間で、例年20万人を超える登山客が静岡県・山梨県内外問わず富士山を訪れています。

知ってました?20万人以上ってなかなかの数ですよね。

 

そんな多数の登山家さんの中でも、遠方から来られる方に朗報です。

札幌・出雲・北九州・福岡・鹿児島発のFDA(フジドリームエアライン)をご利用のお客さまには、

◎静岡空港から富士宮口5合目直行のバスが1000円引き

◎レンタカーが1日(24時間)1000円で借りられちゃう(最大48時間)

◎FDAオリジナルシューズ等の記念グッズがもらえちゃう

の、特典が受けられます。※バス割引、レンタカーはどちらか一方のみ

これが通称「富士山に登ろうキャンペーン」です!!

富士山にはいくつ個人に合った登山コースがあるので、個人的にはレンタカーの特典が魅力にうつります!!まあ登山後の運転は辛そうですけど。笑

富士山登山は4ルート

と、声高らかにキャンペーンPRをさせていただいたのですが、何を隠そう私は富士山に登ったことがありません。笑

近場の人はあまり登らない。静岡県民、山梨県民あるあるですね。

なので、登山ルートも登山時期も詳しく知りませんでした!笑

ですので良い機会だと思い、みなさんと一緒にお勉強させてください。

 

【登山ルート】

メインの登山ルートは4ルートあります。

●吉田コース(7月1日~9月10日)

 初心者向き。山小屋が多く安心だが、ダントツで混雑する。週末やお盆は交通渋滞、トイレ渋滞は覚悟しないといけないほど。

 

●須走コース(7月10日~9月10日)

 距離が2番目に短い。利用者が少ないのが魅力だが、八合目付近で吉田コースと合流するので注意が必要。週末やお盆の時期には狙い目のコース。

 

●御殿場コース(7月10日~9月10日)

 距離が最も長いロングコース。ジワジワ登る系なので高山病のリスクは低いこと、登山客が少なく静かな登山を楽しめることがメリット。長距離かつ山小屋が少ないので、水分などの備えが必要になります。

 

●富士宮コース(7月10日~9月10日)

 山頂までの距離が最も短い。そのため高山病のリスクが高くなりますが、吉田コースの次に人気のコースです。駿河湾を一望出来たり、登山・下山のコースが同じなので迷わずにいけることも人気の要因です。

 

これは、須走コースが良さそうです!!!

個人的には、人混み×・リスク×・長いの×なのでね。笑

夏季マイカー規制も実施

夏季の登山可能期間は混雑が予想されるので、富士山美化の観点からもマイカーの利用は禁止されています。

正確にいうと、富士スバルライン(吉田コース)、ふじあざみライン(須走コース)、富士山スカイライン(富士宮コース)がマイカー規制の実施となり、登山口へアクセスできません!

マイカーで行く場合は、それぞれのコースで乗換場所がありますので、そこでシャトルバス等に乗り換えてから登山口までアクセスする形となります。

ちなみにマイカー規制は9月10日までですので、登山可能期間はいついっても規制中です。

それぞれの乗換場所は富士登山HPよりご確認ください!

 

さて、お気づきの方もいらっしゃるかもしれません。。。。。。あれっっ御殿場コース忘れてないかと。うっかりしてるんでないよと。

ご安心ください。

御殿場コースは唯一マイカー規制がありません!!

ロングコースで備えのため荷物も多いし御殿場コースですが、登山口までマイカーで行けちゃいます!

正直、県内や近隣県の方にはすごいありがたい!

わざわざ県内なのに公共交通機関使うのもめんどくさいし、始発終電の兼ね合いもあるしなのでね。

「富士山に登ろうキャンペーン」のレンタカー割引も富士宮コースだと最大限メリットを引き出せます。

 

と言っても、結局わたしは登らないですが。。。。

 

ちなみに入山料やトイレチップも必要になったりするようです。

はじめて登山に挑戦される方は必ずこちらの富士登山HPをご参照ください!

では、お気をつけていってらっしゃいませ!!

arrow_upward