ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2019年12月05日
ブログ

お休みの日に今さら【グレイテスト・ショーマン】をみました!笑

昨日のお休みに最近気になっていた「グレイテスト・ショーマン」を見ました!めちゃくちゃ今さら感満載ですが。笑

というのも、ミュージカルに興味が全くなくて、上映期間は話題として知っていたくらいで観たいとも思っていませんでした。

それが、2週間前くらいにたまたまYouTubeでみた「This is me」(映画の中での1曲)の公式ミュージックビデオに引き込まれすぎて。

ここ最近は、夜寝る前にわざわざYouTubeで見ていたほど、ハマっていました。

昨日やっと映画本編を見ることが出来ました。

 

気付くのが遅すぎました。これは映画館で大音量の迫力満点で見るべきです!!

はいっ間違いなく。家で音量に気を遣いながらDVDで見るような作品ではありません。笑

ミュージカル映画?なので、ところどころに音楽が入ってきます。小気味よいテンポの曲から、迫力のある曲、聴かせる曲など10曲くらいあったのかな。

いま振り返って思い出す印象的なシーンもほぼ歌っているシーンです!

正直、ストーリー的にはさほどです。目新しいわけでも、奇想天外なわけでもないです。

話も次々に進んでいくので、ストーリー自体はあまり深くはない気がします。でも、それ以上に音楽が良くて、ノリノリになったり、感情が入ったり、鳥肌が立ったりしました。

待ちに待った「This is me」のシーンは一緒に歌うのも忘れて見入っていました。笑

ただ、もっと前振りが欲しかった!今から「This is me」だよ!的な!笑 ただ、これは事前に曲を知っていて、私が勝手に待ちに待っていたので、そのせいだと思いますが。笑

まだグレイテスト・ショーマンを見たことのない方は、とりあえず、YouTubeの「This is me」見てください!それで気に入ったら、出来るだけ大音量が可能なタイミングで見てみてください!笑

【ここからYouTubeの「This is me」みれます】

読書をはじめて人が変わったかも。笑

普段あまり映画を見たりすることはないですし、ドラマもあまり見ないのですが、最近は少し見てみたいな~と思うこと作品が増えました。

私の勝手な推測ですが、本を読みだしたからだと思っています!たまたまかもしれませんが。笑

小説などの物語性のある本を読んでいるわけではないのですが、本を読むことによって、物事を自分に置き換えて考えるという事を必然的に行っているので、これまでよりも感情に移入できるというか、より多彩に捉えられるというか。

説明するのが難しいのですが、以前に比べて、同一の内容から得られる情報が多いというか、言葉やセリフには出ていない背景を考えられるようになったというか。そんな感じです!!!笑

だから、以前より楽しく思えているのかもしれません。

僕も勧められて始めた読書ですが、本当におススメです。時間のある方は絶対した方が良いです!最初は辛いし眠くなるけど、3冊くらいこなすと余裕出てきます◎

ちなみに今年のおすすめ本は、

元大阪府知事 橋下徹さん 「実行力」と、

メガネ屋 OWNDAYSの再生物語 田中修さん 「破天荒フェニックス」です。

両書とも、乗り越えてきた苦難や手法が描かれている実話なので、読みやすく入っていきやすかったので、読書素人の私でもすんなり読めました!ぜひ!

ちなみに今読んでる野村克也さんの「超二流」も結構面白そうな予感です!笑

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward