ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2020年02月11日
ブログ

動きの取りやすい駐車場経営という土地活用

土地活用にはアパート経営、貸店舗経営、月極駐車場、時間貸駐車場、借地など様々な方法があります。

なかでも、月極駐車場は昔からの農家や大地主さんに人気なイメージがあります。

月極駐車場は手軽く行うことが出来そうな一方で、得られる収入は他の活用に比較して、少ない傾向にあります。

では、月極駐車場の何が良いのでしょうか。

月極駐車場の魅力、それは投資額の少なさと動きのとりやすさです。

1カ月後には何でもできる

建物が不要で機械の設置も必要なく、駐車区画を割れば良いだけなので、トラロープ1本から可能です。
そのため初期投資費用は極端に少なく始められ、資金回収などに頭を悩ませる必要はありません。

そして、なんといっても動きの取りやすさは駐車場経営の最大のメリットです。

月極駐車場の場合は、契約にもよりますが、最短で貸主側からも1カ月で解約をお願いすることが可能です。
駐車場の貸主は、1カ月後からそこに自宅を建築することが出来ますし、思い立った翌日売りに出して1カ月後に現金化することも出来ます。

1カ月という猶予をとれば、売却や建築など様々な選択肢を持つことが可能です。

この動きの取りやすさは、相続の時などに非常に助かります。
とりわけ手早く現金化できるという選択肢を所有していることは、相続税の支払いや遺産分割で有効です。

資産を守るための駐車場経営

この相続時や不測の事態の時に活躍する動きの取りやすさが、農家さんや地主さんに支持されている要因です。

一方でデメリットもあります。
それは、大きな利益を上げる事は難しいということです。
建物が建っていない土地は固定資産税が高率ですし、人によっては融資の返済もありますので。

建物をつけて貸したり、アパートとして賃料を得る方が実入りは大きいため、不動産投資で収入を得ようと考えている方には見向きもされない事が多いです。

これで、投資家さんではなく農家さんや地主さんに人気の理由が繋がりますね。

すでにアパート経営等を行っており、一定の収入がある農家さんや地主さんは利益よりも相続時を見据え、資産を増やすことよりも守ることを考えた結果、駐車場という選択になったというような感じです。

土地活用と銘うって、営業をしてくる会社さんは基本的に利益を考えます。月極駐車場は建築会社はもちろん、不動産会社としても会社の利益にはあまりなりません。
そのため提案してくれる会社さんが少ないかもしれません。

しかし、土地活用に困っている方、中でもいつかくる相続に備えたい方は月極駐車場という選択肢は大いに有効だと思います。
ぜひご一考いただくと良いと思います◎
この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward