ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2020年07月12日
ブログ

マイホームに住むのだから自治会にはぜひとも加入してくださいね~

マイホームを購入するということは、長年そこに住まい、根を下ろすことになります。

 
そうなると関わってくるのは「自治会・町内会」です。

 
賃貸のときには未加入もしくは年会費だけの支払いをして、全く関わりをもっていなかった。という方が、ほとんどだと思います。

 
名前は知っているけど、実態は良く分かっていない自治会について少しご説明させていただきます。

自治会とは

※以下、静岡市自治会連合会「自治会・町内会加入のしおり」より抜粋

 

自治会は住みよい豊かな街づくりを目指して、地域におけるいろいろな問題解決に取り組むとともに住民の連帯意識の向上に努める地域に根差した自主的な団体です。

地域に住む方々が積極的に参加することにより、有意義な団体になっていきます。

 

地域の住民で構成する地域のために活動する団体ということですね。

 

自治会は強制ではない

ご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんが、自治会は必ず加入しなければいけない!という訳ではありません。



自治会の役回りや、様々な行事の当番などの仕事が嫌で自治会に加入しないご家庭を増加しているそうです。



しかしながら、僕は自治会に加入しない選択肢はないと思うんですね~

自治体に加入するメリット

自治会という団体の恩恵を受けるのは、災害時などの万が一の場合です。

 

静岡市では避難所、救護、備蓄などは自治会単位で対応をしています。

 

南九州に豪雨災害をもたらした先般の大雨では、自治会等を避難所として開放しました。

 

では、いったい誰が避難所の管理をしてくれていたのでしょう。

開錠をしなければなりませんし、避難者だけを残しておくわけにはいきませんので、誰かが統率役として待機していなければなりませんよね。

 

これは自治会の担当者が行います。

 

 

地域にある防災倉庫も自治会で管理をしています。

もし自治会が存在しなかったら、災害時の当面の食料や飲み物は個人で準備しておかなければいけなくなってしまいます。

 

 

災害時以外にも、地域の防犯灯や防災活動、交通安全や美化清掃なども自治会が主導して行われています。

 

地域の繋がりが命を救う!?

一昔前に比べ地域の繋がりが薄くなったと言われていますよね~

 

消防団に入り、地元の草薙に住んでいる僕からするとそんな感じはあまりしませんが・・・笑

 

東京で賃貸住宅に住んでいるのであれば、地域とのつながりが希薄でも良いのかな~と思います

しかしながら、地方でマイホームを購入して、地域とのつながりが希薄。というのは少しよろしくない気がします。


平日昼間に地震が起こったとします。

お隣さんがどんな人で、何人で住んでいて、どこに仕事に行っているのか知らなければ、無事を確認してあげることも、連絡を取ってあげることもできません。

 

ときには、地域で助け合い・支えあうことが欠かせない場面が訪れます。

 

そのときに、つながりが希薄でどんな人かも分からなければ、支えあうことなどできません。



マイホームともなれば、ほんの数年そこに住むだけではありません。

その地域に根差して何十年もそこに住まうことになります。

 

ぜひとも地域とのつながりを大事にして、支えあえるご近所さんになれると良いですね。

さいごに

購入をご検討されているお客様のなかには、自治会のことを気にされる方もいらっしゃいます。

 

しかしながら、不動産会社も地域の情報を得ていないことがほとんどです。

 

どんな祭りがあって、どこの方が自治会長で、自治会館はどこにあって・・・

分かれば良いのですが、こればかりは近隣の方への「聞き取り調査」になるのでサボってしまう会社さんも多いんですね。

 

自治会に関しては、どこの地域でも基本的に存在しています。

 

ぜひともマイホームにお住いの際は、加入してくださいね~!

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward