ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2020年08月20日
ブログ

あなたが思う以上に不動産は売れていきます。上手な買い物にはスピード感と決断力が必要です。

例年お盆などの長期連休は不動産市場は停滞する傾向にあります。

しかしながら、今年のお盆は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、旅行や帰省が減少したからなのか、結構不動産をみて回った方が多いようです。


僕もお盆期間に2組のお客様の案内をさせていただきました。
残念ながら、成約には至りませんでしたが!

お盆期間の新築建売の動きをみていると、かなりの数の物件に申し込みが入っており、売れそうな物件も意外な物件も売れております。

不動産業界にとっては、例年とは一味違って、動きのあったお盆期間だったと考えて良さそうですね。


今回のお盆期間に限らずですが、お客様が思っている以上に物件は売れています!

迷っている間に売れてしまうことは本当に不動産ではあるあるなんですよね~

不動産という高額な買い物なのに、不動産会社が決断を急かさせてしまうのお客様のためでもあるんです。僕はまったく急かしませんが。笑

静岡市では毎週5棟以上の新築建売が売れていっている

静岡市では毎週およそ棟の新築建売が売れています。
かなり多いですよね。


新築建売の日本最大手の飯田グループは年間4.7万棟の戸建て住宅を供給しています。

このうち、静岡市では何棟の住宅が供給されているのでしょうか!?
人口比で考えてみます。

静岡市の人口は約70万人、日本の人口を1.2億人とすると、日本の人口のおよそ0.58%が静岡市に住んでいます。


住宅供給数は都心部では多く田舎では少なくなりますが、静岡県は日本で10番目の人口を有しており、その県庁所在地であり、かつ政令指定都市でもある静岡市ですので、都心部ではなく田舎でもない、中間の位置づけで良いと考えます。

そのため住宅供給も中間と考え、

4.7万棟 × 0.58% = およそ272棟

が、静岡市で飯田グループが1年間で供給している住宅数です。

これを1週間になおすと、およそ5棟。

毎週静岡市内で、5棟の新築建売住宅が販売されていっています。

静岡市には飯田グループ以外にも、ホームポジションや明和住宅などの建売住宅会社が存在しますので、毎週5棟以上!5棟~8棟くらいは売れていっているのです。

ゆっくり検討していられない

ちなみに2020年8月20日現在、飯田グループが静岡市で販売している新築建売の完成現場は23現場あります。

建物数では41棟あります。


毎週およそ5棟売れていく新築建売の完成現場が、41棟ですよ!

いま実物を見て検討できる新築建売のうち、約半分が、1カ月後には市場から姿を消し、検討することすらできなくなっているんです。


なんとな~く、ゆっくり検討していられない!ということが、伝わりましたか?


不動産は高額な買い物のくせに、ゆっくり比較検討ができない、なんとも特殊な買い方を要求される買い物なんです!!

土地はライバルが見えない

新築建売や中古住宅であれば、必ず内覧がつきものですので、売主様や売主様側の不動産会社が検討しているお客様を把握しています。


しかしながら、土地の場合はそうもいきません。

最近ではほとんどの物件が、ネット上で現地の場所まで確認できます。

現地に行けば看板が設置されていることも多く、容易に物件を見学することが出来てしまいます。

それゆえに、いったい何人の方が物件を検討しているのか、誰も分かりません。


「○○の土地を購入したいんですが、どうすれば良いですか?」と電話がかかってきて、話が急に進むこともあります。

何の前触れもなく、ハウスメーカーや工務店を通じて、購入申込書が送られてくることもあります。

土地は本当にいつ売れるか分かりません。

そのなかで希望の土地を購入していくわけですから、スピード感や決断力は欠かせません。

さいごに

お客様から打ち合わせ解散後に「そういえば今日購入申込書、書かないんですか?」と電話があったのは僕です。笑

はいっ、僕はまったく急かしません。

自分がお客様の立場になったときに急かされるのは嫌だし、お客様に決断を急かすのも嫌だからです。



でも不動産の購入では間違いなく、スピード感を持って決断をする人の方が上手に買い物をしていきます。


多くの方が選択肢を増やしたがりますが、選択肢が増えると選ぶことができなくなります。

様々な情報や希望を伝えたなかで、プロの不動産屋があなたのために厳選して絞り込んだ選択肢です。

不動産会社もあなたに購入してもらうための物件を選んでいます。

それを信頼して、その中のベストを選んでください。

これが最も満足度高く上手に不動産を購入する方法です。


だからこそ、物件探しよりも不動産会社選びが大切なんですね~

なんだかまとめが少しズレましたかね。笑

以上です!!!!

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward