ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2020年09月15日
不動産購入

「注文住宅」「建売住宅」「建築条件付き土地」新築住宅といっても様々な選択肢があるんですね~

「売建住宅」という言葉の意味をご存知でしょうか?

「売建??建売の間違いじゃないの?」って感じですよね!でも実は違うんです。

一昨日、お客様との会話の中で何気なく使ってしまったのですが、お客様から突っ込みをいただきました。

売建という言葉自体をあまり聞くこともないので、一般の方は知らなくて当然です。


意味は非常に簡単!

建ててから売るのが建売住宅、売ってから建てるのが売建住宅です!
ほんとそのまま。笑


新築住宅を表現しようと思っても、色々な呼び方があるんですね~

そこで本日は新築住宅について知っておきましょう!

注文住宅

注文住宅をご存知ない方はいらっしゃらないと思います。

すでに所有している土地上、もしくは購入した土地上に、自分たちの好きな建築会社で自分たちの好きな間取りの家を建築することです。


注文住宅を検討する場合は、住宅展示場などで建築会社を探します。

誰もが知る大手ハウスメーカー、地元の工務店、ローコストメーカーなど様々な建築会社があります。

希望の雰囲気や予算に応じて建築を依頼する建築会社を決めましょう!

建売住宅

これも耳馴染みがありますね!

すでに建築された建物を土地とセットで購入する形態です。


建売住宅のメリットは、注文住宅と比較して安価であること。

ただし、建物は建築会社が設計し建築を行いますので、買主様の希望を考慮した間取り・内装・外観ではなく、NGが出づらく万人受けする住宅が多いです。


最近は建売住宅は安価なうえに性能も上がってきており、「家賃支払いと同等なら」と、選択肢に含める方も多くなっています。

建築条件付き土地

新築住宅の話をしているのに土地??って感じですよね。

建築条件付き土地とは、購入した土地上に建物を建てる建築会社が決まっている土地です。

積水ハウスの建築条件付きの売土地であれば、土地購入後は積水ハウスで建物を建築しなければいけませんし、タマホームの建築条件付きの売土地であればタマホームで建物を建築しなければいけません。

土地のままにするという選択肢もなしです。

そのため、建築条件付き土地も新築と考えるのが不動産では一般的で、ポータルサイトでも(アットホームなど)新築を検索すると建築条件付き土地も表示されます。


冒頭でお話した売建住宅は、建築条件付き売土地に建てられたお家をイメージすればOKです。


ちなみに建築条件付き土地だとしても、建築条件を外してくれる場合もあります。

建築会社は決まってしまっているけど、どうしてもその土地が良い!
そんな場合はぜひ相談してみましょう。

ただし、価格が上乗せとなることが一般的です。

建物の建築利益も想定している販売価格ですので、建物が建築できないとなれば土地に利益を含ませないといけませんので・・・・

さいごに

注文住宅であれば、自分たちの好きな会社に建築を依頼して、自分たち好みのマイホームにすることができます。

建売住宅であれば、限られた予算の中でも新築住宅が購入できたり、立地にこだわることが出来ます。

建築条件付き土地であれば、先に土地を契約してしまうことが出来るのでじっくりと間取りや計画を練る時間を確保できます。


それぞれに良さがあります。

「新築なんだから注文住宅!」
「自分たちの予算で、このエリアでは建売住宅!」
「建築条件付き土地ってよく分からないから避けておこう!」

住まい探しをはじめると、考えが固まってしまい視野が狭くなることもあります。

最近では中古住宅+リノベーションという選択肢もあれば、マイホーム自体の購入を中止するという選択肢もあります。

建売を購入して、リビングだけリノベーションを施して自分たち好みにしたお客様もいらっしゃいます。
予算的に建売だと考えていたけど、注文住宅を建築した方もいます。

一度視野を広げてみると思わぬ発見があるかもしれませんよ~
この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward