ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2019年02月12日
ブログ

住宅ローンは引越代や家電代も借りられます。

一昔前までは住宅ローンを借りるには、自己資金割1割以上必要など、厳しい条件が設定されている銀行も多くありましたが、今では住宅購入に係る諸費用はもちろん、引越し代や家具家電代も借入れをすることができる銀行や保証会社が増えてきています。

4人家族であれば荷物も多く引越し代もばかになりませんし、新居のキッチンに合うカップボードや広めのリビングに対応したエアコンなど欲しくなるものです。

自己資金でまかなえるに越したことはありませんが、一切の手出し無しでも購入から住まうまで住宅ローンで面倒をみてもらえることは、住まいを考えるうえでお客様にメリットがあることだと思います。

当然借入れ額が増加するので月々返済額は増加しますが、住まい購入を検討するうえで選択肢のひとつとして幅が広がることは良いことですね。

住宅購入に係わる費用とは異なるので保証料が割高になります。

引越し代等の借入れをすると多くの場合、保証会社の保証料が上がります。住宅購入に係わる部分ではないので、引越し代や家具家電代の部分に該当する借入れは保証料が高くなったりします。

保証会社や銀行により異なりますので、必ずご確認ください。

また、引越し代や家具家電代は無限に借りられる訳ではありません。

銀行判断ですが、常識の範囲内の金額内での借入れに限定され、見積書や領収証が必要になってくる場合もあります。

この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward