ライフアーキ
9:30~18:00
水曜日
2020年11月14日
日常生活

本日は土地案内!土地のお手伝いは入念な準備が必要です。

お客様に土地をいくつかご紹介してきました。


午後からのご案内だったので、午前中は少しその下見と下調べを。

実は土地取引は不動産屋としての能力がもっとも求められる取引なんですよね~

周辺環境、ハザードマップの指定状況、建築できる建物の形状、高低差による造成の有無、上下水道ガス管の引込の有無など、それぞれの土地ごとに注意すべきポイントやお伝えすることは異なります。

土地の場合は、土地を購入して建物を建てるところまで考えなければいけません。

・高低差があって土地購入代金とは別に擁壁などの造成費で200万円かかった

・水道が引き込んでなくて引込費用に40万円かかった

・土地面積は35坪あったけど実際に建築に利用できる33坪しかなかった

・前面道路が私道で水道引込工事に道路所有者の許可が必要で手間取った

など、土地は注意すべきポイントがたくさんあります。


最近はネットで調べれば、売土地情報とあわせて所在地も分かりますので、自分たちだけで土地を見て回ることができ、気楽に探せて便利ですよね。

しかしながら、前向きに検討している土地であれば必ず不動産会社の方と現地を見て回るようにしてください。

あなただけでは分からない情報がきっと得られるはずですよ~
この記事を書いた人
内藤 文弥 ナイトウ フミヤ
内藤 文弥
不動産売買店 ライフアーキ代表 / 有度二小 - 清水七中 - 静岡東高 - 山口大学工学部卒 / 見た目は大柄ですが声が高めで恐くない / 髭が濃い / 2019年はゴルフに注力。スコア95を目指します。現在ベストスコア97。ついに100きり / お酒も好きで飲みに行くことも多い / 地元消防団に加入しており、日々活動しております。消防団員も随時募集中です!!
arrow_upward